ほうれい線を皮膚科で治療して消すという方法があります。

体操とかめんどくさいし本当に治るのかわからないし、スキンケアコスメやクリームも即効性はないだろうし・・・でも早くほうれい線を消したいし・・・

という人や

逆に上記の事を全てやったけど口元のほうれい線が一向に改善しない・・・という人が何とかしたくてほうれい線を皮膚科で治療するという人もいるようです。

という事で効果もあるし手っ取り早く美容皮膚科で治療を行って貰うっていうのはアリかなと思う人ってたくさんいると思います。

なんですが・・・

比較的短期間でほうれい線が消えるのは間違いないんですが、2ヶ月で元に戻ったとか3〜4ヶ月しか持たないという口コミがゴロゴロしてます。しかし半年〜1年くらい効果が持続するという解説をしているブログもあります。その場合の料金は5万円以上とかっていう話です。

しかも、このような美容目的の治療というのは保険がきかないのが難点になりますが、ヒアルロン酸注入という方法は料金も他の施術に比べたら注射を打つだけなので比較的安く人気があります。他にもボトックス注入やリフトアップという方法もあります。

美容皮膚科ではない普通の病院でこういったほうれい線を消す為の医療行為というのは病気ではありませんので行っていないと思います。

このようにクリニックや皮膚科でほうれい線の治療をやった事がある人でもお金が高くて結局元に戻っちゃうし、注射が痛かったからリピートしないっていう人たくさんいます。

リフトアップとかになってくるとちょっとした美容整形になりますし値段もそれなりに高いんですよね。それに皮膚や筋肉を引っ張る形になるのでリフトアップで使った糸が体内に吸収された後がちょっと怖い感じです。また再度治療を行えばいんでしょうけどね。

美容に使えるお金がたくさんある人は継続的にほうれい線を美容皮膚科やクリニックに行って治療をした方がお金がたくさん必要だけど簡単で手っ取り早いです。

そうじゃない場合には一時しのぎにしかならないのでちょっとどうかなと思います。

何かのイベントに合わせてこの一瞬だけは綺麗でいたい若返りたいとかっていう感じならいいかも

やっぱり無理なく続けられる範囲でスキンケアとか化粧品やクリームそしてサプリメントで対策をした方がいいんじゃないかなと思います。

しかし芸能人ってほうれい線目立つ人とそうじゃない人っているわけですけど、加齢によってほうれい線が出てきても良いはずなのにそうじゃない人っていうのは美容整形でヒアルロン酸注射やボトックスそしてリフトアップとかやってる可能性高い気がします。

だって女性の芸能人ってやっぱり華やか世界なのでいつまでも綺麗な方が人気も続くような気がしますし、美容整形を続けるのも仕事のうちとかっていう考え方も出来る気がします。