パタカラは逆効果なんじゃないかなと思う今日このごろです。

というのも、表情筋を鍛えるトレーニングが実は逆効果っぽいのが近年わかって来たっていうのがためしてガッテンで紹介されていたからなんです。

シワやたるみやほうれい線って筋肉が緊張すると深くなるという話を美容が専門の形成外科医の方が答えてるんです。

今までだと表情筋が重力に負けてシワやたるみ、ほうれい線が出来てるので表情筋をトレーニングで鍛えましょうっていうのが通説だったわけでパタカラもそんな通説を元に開発されたんじゃないかなと思うわけですが

事実は全く逆っていう・・・

つまりリラックスさせた方がシワやほうれい線(ゴルゴ線)は消えるっていうんですよ。

そして、ためしてガッテンの形成外科医の方の話を信じるならば、筋肉を鍛えるのは逆効果という事になるんですね。それは、顔に力を入れれば筋肉は緊張・収縮しますよね。これまではこれでシワやたるみ、ほうれい線を消す事が出来ると考えられていたんですけど、逆に深く刻み込まれてるワケなんですよ。

そういえばなんですけど眉間にシワがある人って常に顔に力が入っていて表情が厳しい人に多くないですか?

つまり、パタカラで鍛えるってそういう事なんじゃないの!?逆効果なんじゃないの!?

って思ってしまったわけです。

実際にペットボトルエクササイズでもやり過ぎるとシワの原因になるみたいな事も言われてるわけですし、パタカラだけが例外ってあるんですかね?

とりあえずパタカラを何年も使ってるけどほうれい線消えないっていうレビューというか掲示板への書き込みもあったりします。

それとパタカラやったけど効果なくて、筋肉を鍛えるのが逆効果だった、逆に筋肉をほぐしたらほうれい線が薄くなったっていう報告もあったりするんですよね。

そう考えるとやっぱり表情筋をリラックスさせてほぐしてあげた方がほうれい線は消えるのではないかなと思うわけです。だって近代の研究で鍛えるよりもリラックスさせた方が良いっていう結果が出るわけなので

という事で表情筋の衰えがほうれい線やしわ、たるみの原因というのが前提になってる商品ってちょっとどうなんだろうと思ったわけです。パタカラが逆効果っていう声があるのも頷ける感じです。